【生マ〇コ製造計画】オナホ膣内をホカホカに温められる「ローションウォーマー」ローションを使ってみた!検証レビュー

G PROJECTから、オナホウォーマーでは温まりきれない!オナホ膣内に入れるだけで「ちょい熱めのお風呂の温度」まで温められるローション温め機がついに登場。ローションウォーマーで温めたローションを大型オナホールに使用したときの感想や使用感を検証しました。

ホールウォーマーのホール温め機能に限界を感じたオナニストなら絶対使って欲しい!「ローションウォーマー」も魅力を余すことなく解説

ホールウォーマーのホール温め機能に限界を感じた僕にとって救世主ともいえる「ローションウォーマー」を購入しちゃいました♪

 

購入するきっかけになったのは

 

2022年の年明け早々、いつものようにホールウォーマーにお気に入りのオナホールをぶっ差して1時間ほど長時間温めたのち使用して抜いて、しばらくして再度抜くためホールウォーマーを使用したときの事

USB電源をどれだけぶっ差しても電源が付かない

いつもUSB端子を抜き差しすれば電源が付くはずだったのが、断線ショートしているわけでもなく一向に電源が付かなくなったからです(泣)。

 

併用に使用している「オナホウォーマー決定版」はまだ使えますが、「最高温度57度まで温められるホールウォーマー(スリーブ・ウォーマー)」はやっぱり壊れやすいということが分かり、ホールウォーマーに頼らずオナホールを温める方法を模索したところ・・・

 

去年の年末明けに登場した・・G Projectの「LOTION HEATING SYSTEM[ローションウォーマー]が気になり詳細を確認したのち、「最大温度45度まで温められる・・・。これなら、ぬるめにしかオナホ膣内を温められない!ホールウォーマーの欠点を解消できる!」と決心し期待を胸にして予約購入。

 

ローションウォーマー専用ローションをローションウォーマー機器に入れて温めるという仕様となっているので、使用するには別途「専用ボトル」を購入する必要がありましたので、追加で購入。

 

ローションウォーマーに対応したローションは二種類あり

 

一般的な使用に適した「まとわりつく感触が心地いい超濃厚ジェルタイプ」の超濃厚リッチジェルと、

 

ホール使用に最適な「ヌルヌルの感触が心地いい高粘度タイプ」のヌルヌルロングプレイの二種類。

 

オナホ使用を前提とするなら、後者の「ヌルヌルロングプレイ」が一択ではありますが、今回は検証と言う形で両者を購入しました。

※使用するにはスマホ充電器に使用する、「TypeC」充電コードとUSB電源コンセントが必要です。忘れずに揃えておきましょう。

 

自宅に到着したローションウォーマーを早速使ってみました

早速到着した、こちらのローションウォーマー。

 

箱のサイズが自前のポリデント箱よりも一回り小さく、

 

中身はステンレスボトル(魔法瓶)カバーのような外見をしたローションウォーマー本体とUSBコードが付属されていました。

付属USBはあくまでおまけ程度として考えていた方がよく、USB電源コンセントから長くとりたい場合は別途Type-Cコンセントを用意した方がイイです。

 

専用ローションボトルがそのまま収まるサイズ感。

 

後ろはマグネット式で固定されてるの、専用ボトル以外にもローションボトルも収まりますがサイズ的にもフィットいない上、温め速度にも大きく影響しますのでお勧めはしません。

 

2022年1月時点で販売されている専用ローションボトルは二種類あり、ロングプレイに特化した潤滑系ローションと超濃厚な立地ジェルタイプの二つ。

 

ロングプレイのやつはすぐに出ましたが、

 

超濃厚リッチジェルタイプは温めないとボンドのようになかなか出てくれません。リッチジェルの方が粘着質なプレイが期待できるのかなと思うとなりませんね。

 

ローションウォーマーの使い方自体はいたってシンプルで、専用ローションボトルを入れた状態で、Type-Cコードを本体正面にある差込み口に差して電源ボタンを押すだけ。

 

表示された数字はボトル表面の温度なので好みの温度になるまでこのまま待ちます。※ボトル表面なので、ボトル内つまりローション自体の温度ではありませんことをご了承いただきたい。

 

電源を入れて2分、5分と経過するごとに

 

数字ランプが点滅した後に温度が一度ずつ上がっていき・・

 

電源投入から30分経過した段階で37度になりました。

 

最高温度である45度に達するのに必要な時間を計測したら・・

 

 

・・・

 

一時間ぐらいかかりましたね。

 

私はこれ以外のローションボトルで試してみましたが

やっぱり専用ローションボトルの方が温まる速度が速いことが分かりました。しかも、専用ローションボトルの方が体感的に暖かったです。

 

ローションウォーマーで温めたローションをオナホに入れるとどれだけ暖かい快感が得られるのか?いざ検証

検証に用いるオナホは、私が愛用している「床オナ式名器ミミズ締め(ハード)」。

※オナホウォーマーがどれも不調なので、オナホウォーマーによる事前温めがない上での評価となりますのでご了承ください。(新たなオナホウォーマーが調達次第、加筆もしくはオナホウォーマー紹介にて追加検証していきます!)

 

〇ローションウォーマー単体で使用した場合

45度まで達したローションボトルをそのまま愛用している床オナホールに垂らし込んでからの生挿入してみたのですが・・・チンやけするような感じは一切なく、生暖かいというレベルではないにしても温感的にもぬるま湯っていった感じした。

手やペニスに直接取って体感してみましたが、、やっぱりちょっと暖かい感じなのは一瞬だけ伝わって時間が経つにつれて暖かさが消えていくというモノでしたね。もう少し持続すればいいんだけど・・どうしたものか。製品的には成功してるので良しとしますが(笑)

その時は・・・オナホウォーマー未使用の状態でこれだったので、オナホウォーマーで前もって少し温めておくとまた違ったのかもしれませんが、あいにく私の所有しているウォーマーたちはどれも不調なので検証できないのが非常に残念である。

調達出来たら、追加検証も兼ねてオナホウォーマーとローションウォーマーの合体技による生マンコ製造検証をじっくり考察したく思う。

今回は、ロングプレイボトルを使ってみた感想でしたが、もう一つの超濃厚ジェルタイプではまた違った結果になっていたのかもしれない。

 

〇ローションウォーマーとホールウォーマーを併用して使用した場合

オナホウォーマー決定版のようなウォーマーとの併用なら、ローション単体よりもあたたかなオナホ膣内になったのは言うまでもありません。

 

これまで、ローションウォーマーに頼らず、ローション自体を温める方法としてやってきた一つの例として挙げられるのが・・

 

親のいない時を狙って水が沸騰した鍋にローションを入れて直接温めるという原始的な方法でした。これはこれで早くていいんだけど、実家暮らしの僕からしたら・・

台所にいつもいる親の監視の目があるので毎回できるわけではない

最悪、ローションボトルが溶けて壊れてしまう恐れがある

等々直接温める行為自体やっぱり危険を伴うのでそうそう使えるものではありませんでした。その点、今回紹介したローションウォーマーは素晴らしい!!

何が素晴らしいのかと言えば・・ボトルを破損させることなく人肌が暖かくなるまで温めてくれるところ。安心して温感ローションを作れる唯一無二のウォーマーであるのは言うまでもありませんぜ!

 

ローションウォーマーのここが素晴らしかった

・暖め過ぎによるオナホ素材を損傷させることなく暖かさを実感できる、使い勝手のいいローション

・下手なオナホウォーマーに手を出すよりも安心して使える

・冬時期に冷たくなったオナホ膣内に挿入するときも温暖さを少し和らげられる。

普段使いにも勿論使って欲しいのですが、やっぱり冬の寒い時期に特に使うとその良さが実感できます

 

ローションウォーマーのここはいただけなかった点

冷たいオナホで抜き抜きしていたオナニストからしたら利便がありまくるローションウォーマーではありますが、デメリットもそれなりにあるので・・それを了解した時点で購入検討してみることをお勧めします。

まず僕が今商品を使ってみた時の不満点としては

 

表示されている温度はあくまでボトル表面の温度であって、ローション自体の温度ではないこと。ボトル表面を触ってみたらホッカイロみたいな暖かさがありますが、ローションを手に垂らして確認するとそれほど暖かいという事ではありませんでした。

最大温度45度まで温めて使ってみたときの体感としたら・・

大体25度ぐらいですね~

 

最後に僕が不満だったのは

 

専用ボトルの量。120mlで900円前後は少し割高な気がします。貧乏オナニストなら金欠になること間違いないです。

そこで裏技がありまして、専用ボトルを使うだけ使ったら、そのボトルは捨てずにとっておき、徳用ローションに詰め替えて温めるという手もあります。但し、排出口が小さいので温めないとなかなか排出されないのかもしれません。

専用ボトルの量と体感がそれほど感じられないことを除くと、生マンコ製造機を作る上での必要な要素であるのは言うまでもありません。

 

【まとめ】ローションウォーマー単体仕様ではホカホカ生マンコが出来ませんでしたが、オナホ挿入時の温感さ感じることができるローションウォーマーは使う価値ありますよ!

オナホの膣内を直接温められる「オナホウォーマー」と比較すると、温感的にも劣りますが、オナホウォーマーの欠点である暖め過ぎによるオナホの損失がなくそこそこ体感を感じられるローション温め器であるのは言うまでもありません。

 

オナホウォーマーとして使うなら、大型オナホールでも余裕に差し込めるスティック状のホールウォーマーとの併用がイイですね。

冬のローション冷たい問題を解消させてくれる温め器であるので、生マンコを製造するとしたら・・オナホ本体を温められるホールウォーマー次第ですね。

 

チンやけするほど暖かいオナホウォーマーが欲しかったら、Sleeve Warmer」がイイですけどね。ただ壊れやすいからお勧めできない(笑)

 

以上で、ローションウォーマーを使用したオナホ温め検証でした。欲しくなっちゃったでしょう?ホールウォーマーとの合わせ技で使えばあなたの所有しているオナホが生暖かいオナホになることでしょう。

手にしたが最後、これなしでは使えない程ドハマリした管理人は故障したときの予備として追加購入する気でいます。

温感ローションが作れる温め器なんて今回のこれ以外今のところないですからね。販売している今のうちに買うべきです。

品切れになる前に、垂らしただけで人肌が暖かい温感ローションが作れる!ローション専用ウォーマーは下記にて購入できますぞ!

ローションウォーマー NLS購入

ローションウォーマー エムズ購入

ローションウォーマー ホットパワーズ購入

 

タイトルとURLをコピーしました