※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています


スポンサーリンク
【ラブファクター】本物の腰振り体験が味わる!人口骨盤内蔵のガチなお尻型オナホ「インナーボーンオルガノヒップ」が遂に登場!

ラブファクターより、ヒップオナホール初とも言うべき!正常位、騎乗位、後背位といった様々な体位プレイでも安定した腰振りが楽しめる!人口骨盤パーツ内蔵の約8㎏以上にも及ぶ超重量級な腰振りヒップホール「インナーボーンオルガノヒップ」。本物では味わえないイボギミック満載の刺激と締め付け具合に悶絶待ったなし!

インナーボーン オルガノヒップ

<メーカーコメント>

本物の輝きがオナニーを本番に変える!!

オナホ初!3Dで骨盤を完全に再現!リアルの追求もついにここまで来た。

腰振りプロジェクトに求められた課題の一つが、骨盤を完全に再現し、内蔵することだった。
すなわち、いわゆるフレーム内蔵ホールとは別のものを作り上げることを意味していた。
この人工ヒップは、骨盤の構造と特徴を3Dで忠実に模倣し、完全に骨盤と呼べるもの再現した。
この人工骨盤をオナホに内蔵することにより、ヒップのどの部分を押しても本物の骨盤の感覚があり、これぞ本物おしりと言ってよい感触だ。
リアルな骨格をさらに活かすために、2つの穴にも最新の技術を投入!
複雑に絡み合うイボにスジ、うねる溝ヒダなど、最後の1滴まで絞りとるためのロ―リングとヒダの共演。
後ろ穴は、大きいイボに細かいイボを配置し、コリコリ感を再現。
さらに、本物では味わえない細かい締め付けやイボイボなど、オナホならではのギミックも搭載!
骨盤が加わることでの重量感や安定感は、正常位、騎乗位、後背位と様々な体位で効果を発揮し、本物感を生み出している。
オナニーの限界を感じたら、これを使ってみてほしい!
本物を超越する真の本物体験がこれだ!!

メーカー:ラブファクター/LOVE FACTOR
重量  :8200g
実サイズ:縦:180(mm)×横:300(mm)×高さ:300(mm)
硬さ  :---
タイプ :非貫通

本物のお尻を完全再現した!人口骨盤パーツ内蔵の腰振りホールが遂に登場しちゃいました

※当記事はラブファクター様の商品「インナーボーン オルガノヒップ」に関するPR記事となります。

 

3Dで骨盤を完全再現し、本物のお尻のような感触を再現した拘りに満ちた!ヒップホールではあまり見られない、人口骨盤内蔵の腰振りホール。

 

総重量8㎏越えの重量感から味わえる!肉厚たっぷりな腰付き感は他では味わえないのでは?と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか?

様々なヒップホールを使ってきた管理人の経験や見解を含め、ラブファクター様の「インナーボーン オルガノヒップ」について紹介していきます。

 

※管理人は、腰振りヒップホール「インナーボーンオルガノヒップ」を購入し、徹底検証しました。

>>インナーボーンオルガノヒップという人工骨盤内蔵の大型お尻ホールで抜きまくった感想や使い心地を徹底レビュー「ラブファクター」

 

どの体位でも臨場感ある本物の腰振り体験が得られるので、VRとの相性も抜群!!

骨盤フレームの開発に費用惜しむことなく改良に改良を重ね、ホールとの相性抜群な理想の骨盤フレーム。

 

私が使ったことがある「ぷにあなDX<極>」も高弾力骨盤シリコンという骨盤フレームが内蔵されていたものでしたが、インナーボーン オルガノヒップ」のようなホール快感を追求した骨盤フレームというよりかは、腰振りの安定感に力を入れていた気がします。

 

 

「インナーボーン オルガノヒップ」の重量が約8㎏越えなので、ホットパワーズ福袋で入手した「シリオモイ」と同等の重量で、骨盤フレームが内蔵されていないため、正常位、騎乗位、後背位をするにおいても非常に不安定かつ腰振りが出来なかったという苦い経験を味わいました。

 

骨盤パーツが内蔵されていることにより、多少重くても自立させられるほどの安定感はあるものの、騎乗位体制での腰振りとなると重すぎて、ペ〇スの出し入れするにもやっとのこと。(※シリオモイの体験談にて

 

という経緯から、「これ本物の腰だわ…」やってる感400%最高の腰感!!という謳い文句には正直疑問を投げざるを得ません。

 

正常位、後背位はテーブルに据え置いての仕様や、姿勢を変えたりといった工夫次第で満足した腰振りは味わえるものの、騎乗位プレイとなると重量が重すぎて、挿入するときに重量感からなる肉厚ボディが邪魔してスムーズな挿入が行えないのです。

※骨盤パーツ無しヒップホール「シリオモイ」8㎏で腰振りしたときの感想

 

※ぷにあなDX極みで腰振りしたときの画像

軽ければ腰振りがしやすい満足度の高いヒップホール化と思えば、、騎乗位体制でお股にのしかかるお尻の重量感を満足に味わえないという弊害があったりと、本物のヒップ感を味わいたいというお尻好きな方からしたらやや不満を漏らすことでしょう。

 

骨盤パーツを採用していることにより、腰振りのしやすさがある程度改善されているものと期待するものの、腰振りセックスをするにおいてそれがどの程度恩恵を受けれるのか?気になるところ。

 

※信長トイズ様にて購入

 

これまで扱ってきた骨盤無しのヒップホールとの違いを確かめたく、興味本位で「インナーボーンオルガノヒップ」を購入しました!

 

>>インナーボーンオルガノヒップを使用したときの腰振り感、抜き心地を含む感想や思ったことに関するレビューはこちら

 

骨格パーツによる締付けが織りなす!ヒダイボ肉壁尽くしの豪華な膣内ギミック

アナルからヴァギナに至るまで、ヒダイボ肉壁ギミックがこれでもかと埋め尽くされた膣内。ヒダイボ肉壁尽くしだけの膣内と思ったら、Gスポゾーンまでしっかり配置された拘り様。

ヒダ肉壁で挟まれる感じのヴァギナの挿入口からして、出し入れするだけでこれは絶対気持ちいい構造だ!思わざるを得ないし、最奥部にあるうねりのある溝ヒダと子宮口で敏感なカリ首刺激されたら…もう射精不可避っすな。

アナルらしい狭き穴で、大イボのコリっとしたアクセントある刺激と、最奥部へと続く締め付けゾーンともいえるケツ穴俵締め!くねくねとした締りのある最奥へと続く膣道。

奥に行けば行くほど締め付けられていくという、肉壁に挟まれている挿入感が味わえるヴァギナとは異なる刺激が得られる拘りに満ちた膣穴。

ギミック自体の拘りも拘っているのもポイントやね。

 

到着が待ちきれない!!早く腰振りがしたいぞぉぉ!!

 

【まとめ】今までのヒップホールでは到底得られない!重量感・安定感・締め付け具合!本物の腰振り体験を得るならもうコレしかないっしょ♪

本物のおしりのような重量感からなる腰振り体験を味わうには、これ以上ないヒップホールではあるものの、快適な腰振りをする目的で使うとなると相当苦労させられることは言うまでもない。

 

それが良くも悪くも本物ならではのお尻の重量感から味わえる快感ともいえるのですが、ヒップホールを扱ったことがない方が使うとなると、満足した腰振りなんて行えないのは私がこれまで味わってきた体験談を通じて言えることでもあります。

 

 

骨盤パーツ内蔵による締付けや安定感が増しているあたり、「Hでお尻の大きなお姉さんは好きですか?」よりは安定した腰振りが味わえる上に、本物の腰振り体験が得られる・・そんなモデルではないだろうか。

 

快適な腰振りがしにくくても、リアルな女性のお尻で腰振りしまくりたいという本物志向なオナニストならスペック的にも満足するものがあるのは言うまでもない。

 

腰振りするにおいては多少のデメリットはあるものの、良くも悪くも「インナーボーン オルガノヒップ」ほど本物の腰振り体験が得られるヒップホールはないでしょう。

 

VRにも最適な!本物の腰振り体験が得られる!骨盤フレーム内臓のガチなヒップホール「インナーボーンオルガノヒップ」の使用体験レビューは下記にてまとめています。

 

おすすめの記事
【NOTOWA】常時お触りOK?の安心して触れ合えるおっぱいグッズ「SUPREME TOUCH(シュプリームタッチ)」がついに登場!幼児退行プレイにも適した夢のおっぱいグッズやぞ、これぇ
パイズリ専門(おっぱい)の大型オナホール
【NOTOWA】常時お触りOK?の安心して触れ合えるおっぱいグッズ「SUPREME TOUCH(シュプリームタッチ)」がついに登場!幼児退行プレイにも適した夢のおっぱいグッズやぞ、これぇ
Hカップ相当の豊満たる成人女性のおっぱいを安心して触れ合える、「食品グレード」のみの原材料オイルを使用した「国内素材、国内製造」の品質重視の...