大型オナホールを捨てたい人向けの処分方法マニュアル!【永久保存版】

「大事に使っていたんだけど、アソコが裂けてしまって使い物にならなくなっちゃった・・・」

 

「最近、友達や彼女がよく部屋に来るようになったから、押し入れにあるアダルトグッズを処分したいんだよな~」

 

「結婚することになったから、家にあるアダルトグッズを今すぐにでも処分したい」

 

最初は良かれと思って購入した大型オナホールでも、いずれは何らかの形で処分しなければいけない時だってありますよね。いざ捨てようとするとご近所(周囲)の目もあるし、なかなか実行に移せないとも思っている方が多いと思うんですよ~

 

ご近所同士の干渉がうるさいような田舎町だったらなおさらです。

 

そんな局面に何度も対面したことのある管理人「シコ太」が、大型オナホールの処分に困っている方が不法投棄することなく安心して処分できる方法について紹介していきます。

 

小さめの大型オナホールは各自治体のルールに従って細断して処分

アダルトビデオショップで売られている小さめなオナグッズなら細断して新聞紙にくるんで捨てればいいのですが、等身大サイズのような大きめの大型オナホールとなると、大きさだけでなく厚みがあるのでハサミやカッターを使って細断するにしても時間がかかって余計な労力と時間を食ってしまうのがオチです。

 

10㎏以上もある大型オナホールを細断して新聞紙にくるんでごみに出しても、近所(周囲)の目が気になるようなもんです。

 

ごみとして捨てる時の注意点

オナホール自身が燃えるものといっても、住んでいる自治体によっては燃えるごみであったり、燃えない(不燃)ごみであったりしますので、自治体のルールを確認しておきましょう。

大型オナホールに使用されているものは大抵「エラストマー」と呼ばれるゴム・プラスチックでできたものなので、分類としてはゴム・プラスチック製品に当たります。

よって、自治体のルールに従ってゴム・プラスチック製品として処分しておきましょう。

 

小さめで処分してもいいのは・・・大体1万円以下で購入できる「1~2kg台」のものですかねぇ。

「床オナシリーズ」のアレだったら、細断するのにあんまり時間が掛からなかったのでイイのですが、これが4つも5つもとなると結構な労力になります。

 

アダルト通販ショップによっては無料で処分してくれるサービスもある

NLSのような一部のアダルト通販ショップでは、当店で購入したことのあるアダルトグッズに限り送料負担で無料処分してくれるところもあります。

 

処分したいと思っているアダルトグッズが、通販ショップの会員として購入した場合に限るケースが多いのですが、他のショップで購入したことのあるグッズであれば有料で処分してくれるところもあります。

 

アダルト通販ショップで購入したことのあるグッズに関しては無料で処分してくれるところもあるということ(送料は別)。

 

アダルトグッズ処分サービスのある通販ショップ一覧

※ショップによっては、当ショップで購入したものでないとダメなところや、総重量や品数によっては有料になる場合もありますのでご了承ください。

 

>>アダルトグッズ通販と大人のおもちゃのNLS

 

>>大人のデパートエムズ

 

>>ホットパワーズ

 

>>アダルトマーケット

 

据え置きタイプや大きいものなどは処分サービスを利用する

大型オナホールでも

この手の比較的比較的大きなサイズ(10㎏)だと、カッターやハサミで細断するにも時間がかかるばかりか手間がかかるし、細断した後のごみの多さが・・・・。

でも何とかして捨てたいという人は

お金は多少かかってもいいから、処分できるところを紹介しておきます。

 

お金はかかってもいいから今すぐ処分したいという人向け

※注意:ローションや精液まみれになったものや、異臭が漂うものに関しては処分を受け付けないショップさんもあります。各業者ごとの処分時の注意点を確認してから依頼しましょう。

 

>>ホットパワーズ

 

>>アダルトトイズ

 

他店で購入したものは処分費用が掛かってしまいますが、スムーズに処分するのであれば賢い選択でもあります。

 

【まとめ】正しく処分しないと不法投棄とみなされて逮捕されるケースだってある

これはよく人型タイプのラブドールの多い例なのですが

最近のラブドールは遠くから見ても人間と間違われるぐらいに精巧出来ていて、不意に不法投棄をすると遺体遺棄したとみなされるケースだってあるんですね。

 

※2008年9月17日のMSN産経ニュースで発表されたものより

静岡県伊豆市の山林で寝袋にくるまれたダッチワイフが見つかり、遺体と早とちりした県警が一時、死体遺棄事件として捜査に乗り出す騒ぎとなったが、県警大仁署は16日、廃棄物処理法違反の疑いで、この人形を捨てた無職の男性(60)を書類送検した。

柔らかNEWS 殺人事件発生か!?と本格捜査、寝袋開けたら『人形』だった…
NEWSサイトです。解り易さを第一にユルく書いてます。

(引用先リンク:柔らかNEWSより)

 

冗談かと思われますが、困り果てて不法投棄して事件化したのだから他人事ではないですね。このようなことにならないように、安全に処分して新しいオナホールを迎えたいものですね。

当記事を参考にして、オナホールの不法投棄がなくなることを願って記事とさせていただきます。

 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました