【大型オナホ抜きレビュー】ピーチトイズ「床オナ式PAD-Air(パッドエアー)」はガチで抜けるのか?生中だしセックスした感想をお伝えするよ

持ち運びに便利な軽量で薄型、コスパ優秀でお求めやすい!格安なピーチトイズのコンパクトな床オナ専用オナホール「床オナ式PAD-Air(パッドエアー)」。本商品を実際に使ったときの抜き心地や使い心地、生中だししたときの気持ち良さなどを含め、気になる情報を赤っ恥で解説していきます。

うつ伏せ状態になりながらシコシコしやすい!究極の床オナ専用オナホール「床オナ式PAD-Air」を実際に使ってみた感想を包み隠さず教えるよ

今ページに訪問した大半の方って

コンパクトサイズになった「床オナ式PAD-Air」ってどうなの?抜けるの?というように今商品の使用感に対して気になっている方が非常に多いと思いましたので、購入して使ってみたときの感想を率直に述べますと・・

 

非常に使いやすいし!気持ち良すぎてもう手放せない存在」になりました。こういうとかなり大げさに聞こえるとは思いますが、嘘偽りなく正直に言うと・・・

 

うつ伏せになった状態で枕に顎を置いてスマホを見ながら正常位セックスをじっくり味わいたいというスローオナニストにとっては最高の床オナホールです♪

逆に言うと、まったり好きではない方には満足できないホールでもあるのが「床オナ式パッドエアー」の特徴なのかな?と思いました。

 

メリットばかりに思われがちなこちらの「床オナ式パッドエアー」ですが、デメリットも勿論あります。

 

欠点は主に二つあって

 

一つは・・コンパクト版と言う弊害からか、オナホ自体の膣内全長が通常版よりも短めであること。

ペニスサイズがやや大きい(勃起した状態で15㎝以上)方は、子宮奥部まで突いてガチハメしまくるぜ!という孕ませセックスのような醍醐味を味わえなかったのが辛いですね。

 

今まで愛用していた床オナ式ミミズ締めハード(種付けプレスシリーズ)でしたら、子宮奥部まで挿入して犯しまくる!といった余裕と刺激がありましたが、挿入するときのしんどさはありましたよ。

 

二つ目は、もうすでに挙げましたが

 

「刺激が弱い」こと。僕が長年床オナ式種付けプレスを使っていたこともあってか、今回の床オナ式エアーパッドは膣内部がヒダ尽くしといった感じの構造になっているので、ペニスをトコトン刺激させるイボ刺激が皆無なのですよ。

 

細かくヒダで構成されているため、挿入したときの絡みつきは抜群ですが、刺激に関しては弱く、うつ伏せ体制で実際シコシコしたら思うように腰振り出来ないことを考えると・・・スローオナニー向けのオナホールであるとわかったのです。

 

実際に使ったときの商品レビュー解説に引き続き、下記リンクよりこれまで販売された床オナ式種付けプレスとの違いを比較検証していますので気になる方はチェックしてみてね♪

>> 【大型オナホ比較】ピーチトイズ「床オナ式パッドエアー」と「床オナ式名器ミミズ締め」挿入具合と抜きやすさの違いを徹底レビュー

 

【まとめ】床オナ式パッドエアーはスローオナニー向けに特化した床オナグッズである!

床オナ式パッドエアーってどんなオナホと聞かれたら

 

刺激は余りないものの絡みつきが非常によく、コンパクトで挿入が非常にしやすく、お手頃な金額で購入できる大型オナホール」と答えますね。

これを人にお勧めできるかと言えば

私は、初めての大型オナホールとしてもお勧めします。

>>ピーチトイズ「床オナ式パッドエアー」のご購入はこちら

 

床オナっていう単語自体を知らない方なら、実際商品を見て「どう使うの?」と戸惑うかもしれませんが、僕みたいな二次元好きのエロゲーマーであって、オナニーするときはスマホを見ながらシコシコしたいという変態さんならまずもってオススメ出来る。

 

なんなら、抱き枕を抱きながら抜いたことがあるっていう方も床オナにハマる素質は十分あるので、騙されたと思って一度は試して欲しい!使い勝手のいいオナホールでしたよ。

 

床オナ式名器ミミズ締めはもう卒業かな(笑)

 

床オナ式パッドの味を覚えてしまったため、もう腰振りするのにしんどい「床オナ式種付けプレス」シリーズには戻れなさそうです。ハイ。

 

パッドエアーにすっかりハマったので、今度はもう少し刺激強めで膣内部の締りがキツキツの「PAD18(ワンエイト)」を購入して引き続き比較レビューをしていく予定ですので楽しみにしてくださいな。

辛い自粛生活を強いられても、気持ちのいいオナホでオナニーして乗り切りましょう。ではでは、一人でも多くの方がいいオナライフが暮れることを願って、生ハメレビューはこの辺にしますね。

では、またです♪

 

タイトルとURLをコピーしました