【巨大トルソーオナホ対決】ぷにあなミラクル爆乳DXVSマガこれバブみ爆発わがままボディ比較レビュー

母性溢れる!スタイル抜群の巨乳クビレボディのセクシーさが自慢のYUIRA社「マガこれバブみ爆発わがままボディ」、人外過ぎる爆乳っぷりを最大限にアピールした!エグゼの自信作「ぷにあなミラクル爆乳DX」の大型トルソー型一騎打ち対決!大きさ、重量、扱いやすさ、抜きやすさを含め、徹底的に比較解説していきます。

バブみ爆発わがままボディとぷにあなミラクル爆乳DXの両者の違い徹底比較

※これは僕が巨大トルソー型オナホールに目覚めた物語である。

 

【2022年度アダルト福袋開封】ホットパワーズ5万円福袋・・期待を裏切らない豪華さに興奮が収まらないんゴw
大型サイズのオナホが欲しい猛者たちが集まる!オナニストの総決算ともいえる!お得感いっぱいのホットパワーズ「2022年!!新春お楽しみ福袋」。販売直後に即売れするほど人気のあったにも関わらず、今年も運良くゲットできたホッパ5万円福袋の中身を公開。

2022年初頭、巨大トルソー型にはこれまで縁のなかった僕が、ホットパワーズさんのオナホ福袋から入手したトルソー型ホール「ホパドール」を機に、今まで実際触ったことがなかった上半身型ホールに少しずつ興味を持ち始めて少し経ったある日のこと。

 

エグゼのロングセラー商品にして!史上初ともいえる爆乳と重量感ある「ぷにあなミラクル」のデラックス版ともいうべき「ぷにあなミラクル爆乳DX」を購入してから僕のオナホ人生がガラリと変わってしまったんです!

 

僕は忘れない!

 

そう、自宅に巨大トルソー型である「ぷにあなミラクル爆乳DX」が届いた3月21日と言う日を!

 

それからというものの、トルソー型と言うモノに関して、またはラブドールという概念をより探究し、「オナニストの理想とするラブドールもしくはボディとは?」という問いを求めて気になった商品に関しては吟味して購入。

 

【巨大トルソーオナホ対決】ホパドールVSぷにあなミラクル爆乳DX比較レビュー
所有しているホットパワーズ先行未発表作である「ホパドール」に、エグゼの自信作「ぷにあなミラクル爆乳DX」の二代トルソー型オナホールを徹底比較。大きさ、重量、扱いやすさ、抜きやすさ・・あなたに合ったオナホはどれだ?

>>【巨大トルソーオナホ対決】ホパドールVSぷにあなミラクル爆乳DX比較レビュー

既に持っていた「ホパドール」との違いを比較しては、ボディドールにさらに興味関心を持ち、「トルソー型は女性を抱きたくても抱けない大人の夢をかなえてくれるグッズだ!」と思い独身男性である僕にとっては希望に満ちた女体ホールなんですよ!

 

ぷにあなミラクル爆乳DXの素晴らしきデカ尻(笑)

「ぷにあなミラクル爆乳DX」にすっかり魅了されてしまった僕が、次に目を付けたのが・・・

 

バフみ感たっぷりと言う母性アピールをした「マガこれバブみ爆発わがままボディ」なのである。

 

ロケットおっぱいのセクシー女優顔負けのこのスレンダーな体型をしたボンギュッポンスタイルである!

 

ゴールデンウィーク期間に販売されるということもあり、

 

販売前に話題となって人気を博した「ぷにあなミラクル爆乳DX」ほど人気はありませんでしたが・・

僕は「ぷにあなミラクル爆乳DXにはない!良さがあるに違いない!」という直感を信じ、財布の中身を恐れずそのままポチポチして購入!

 

そして、今回第一回目「ホパドール」との対決に勝利した「ぷにあなミラクル爆乳DX」の対決に挑む「マガこれバブみ爆発わがままボディ」!

ぷにあなミラクルとはどう違うのか?それぞれの違いや長所短所などを事細かにまとめて両者を比較解説していきますね。

 

大きさと造形、安定性はどうか?

全体的な大きさに関してはまずもって「ぷにあなミラクル爆乳DX(以降ぷにあなミラクルで統一)」の方が圧倒的にボリュームありますね。

 

おっぱいの大きさは勿論、土手マンコの分厚さ、お腹の膨らみ具合を含め、ボリュームからくる抱き心地は圧倒的ですね。

 

安定性と造形に関しては、断然「バブみ爆発わがままボディ(以降わがままボディで統一)」一択ですね!

 

両者を並べて造形の出来を見て見ると、、、脚パーツが有るか?無いか?の違いもデカいですし、

 

何よりお尻の再現性が素晴らしい!

 

ぷにあなミラクルの方は丸みの帯びたお尻の膨らみではありますが、男の目を魅了する引き締まったようなセクシーさがないんですよ!

 

対し、わがままボディは尻コキプレイにも十分対応できる!左右に見事に割れたお尻の谷間、小ぶりで引き締まりのあるお尻感触を味わいながら抱けるとか素晴らしすぎでしょ

 

これだけでも購入する価値あるのではないでしょうか!!

 

後ろ姿から見ても、ぷにあなのほうがやっぱり何かどこか不自然な造形ですし(特に胸あたり)、セクシー女優顔負けのクビレボディをそのまま採用したわがままボディの方が自然な女性の身体に思えますもの。

 

引き締まりのあるボディラインと、モデル顔負けの素晴らしいスタイルとか、男なら一度は抱きたいボディでしょ?

 

造形の素晴らしいスタイルを含め、どちらのモデルも自重が保てるフレーム内臓でありながら、それぞれの重さからして騎乗位プレイを含む体位プレイの安定感に長けているのは「わがままボディ」である。

 

使用感、挿入したときの抜けやすさはどうか?

どちらのモデルも騎乗位するには困難を極めますが、わがままボディは両手を使ってシコシコすれば騎乗位でも腰振り出来なくはないが・・

挿入のしやすさは断然「ぷにあなミラクル」ですね!

 

ぷにあなミラクルはそれさえも出来ない程の重量感と不安定さですからね。

 

とはいうものの、挿入したときの感じに関しては「わがままボディ」は足がある分挿入するにも奥まで挿入できないという弊害がどうしても発生してしまいます。

 

それに対して、ぷにあなミラクルに関しては足がない分挿入がスムーズに行えました。

どちらのモデルも、非常に重たいボディドールなので、使えるとしたら正常位ぐらいしかありません(笑)

 

コスチューム衣装プレイに向いているのはどっち?

コスチュームしたときの見栄えや美しさに関しては、断然「わがままボディ」一択!

 

着用できるサイズ自体は「ぷにあなミラクル」の方が大きいのですが、着用したときの不自然さがある為、着用したときのセクシーさに関してはやっぱり「わがままボディ」ですね。

 

特に競泳水着、大胆なハイレグカットが施された衣装、際どい勝負下着を身につけた時のセクシーさは一際際立っていますからね♪

 

勝負パンツを履かせた両者をそれぞれ比較するように見て見ると、「わがままボディ」の方が、スレンダー体質の美人モデルさんが着用している感じが出ていいね。

よってコスチュームプレイを含む見栄えに関しては「わがままボディ」に軍配上がります。

 

両者のそれぞれのメリットとデメリット

 

バブみ爆発わがままボディのココが良かったところ

バフミわがままボディの良かったところは、造形の素晴らしさに他なりませんね。パッケージの大きさもデカくなかったのもある意味助かった。

 

着用できる衣装サイズがS~Mサイズとやや小さめなサイズなので、販売されている衣装なら大抵の物着用できるんじゃないかな。

 

尻コキとパイズリ両方が味わえる!セクシーなトルソー型といったところか。

 

バブみ爆発わがままボディのココがイマイチだなぁと思ったところ

わがままボディで僕が不満に思ったところが、挿入がスムーズに行えず奥まで挿れられないところ。挿入しようとするものの脚パーツがある分それがかえって邪魔になるのである。

日本人のペニスサイズからして奥まで挿入するとなると、股関節にくっつくように挿入しないとならないからね。

 

抜き目的での購入となると断然ほかのモデルの方が圧倒的にお勧めではあるが、他には商品パッケージ開封が不自然すぎる。

 

開封口が見当たらず、表のイラスト部分を外さないと開けられない商品とか何処需要よ?って思うんよね。

 

わがままボディはオナホールと言うよりかはどちらかと言いますと、ラブドール寄りのアダルトグッズですね。

 

もし、あなたがラブドールが欲しいけどそれを購入する金がない!けどラブドールが欲しいとなれば、わがままボディをお勧めします!

 

ぷにあなミラクル爆乳DXのココが良かったところ

ぷにあなミラクルのいい所はボリューム感ある巨乳の抱き心地がダイレクトに味わえる他、正常位で挿入してもスムーズに挿入出来てかつ、爆乳ぽっちゃり女性を抱いてセックスしているようなセックス体験が味わえるっていうところだ!

 

ベッドに据置いて使用すれば、体重を掛けても潰れることさえないし、安定しただいしゅきホールドで何発でも生中だしできてしまうのである!

 

抜くことを優先にするオナニストにとっては最強の性処理ドールであるのが最大の魅力だね。これ以上に重量感あってヌキヌキできる性処理ドールは僕は今まであったことがない(笑)

 

ぷにあなミラクル爆乳DXのココがイマイチだなぁと思ったところ

ぷにあなミラクルは何しろ重たい!

 

セクシーボディとはかけ離れた人外ボディ!

見た目を気にする方なら

正直抵抗のある造形ではないでしょうか?

 

現実世界でも・・こんなアンバランスな爆乳過ぎる体型をした女性がいるか?って思いたくなるほど身体バランスの釣り合わない体型なんですよ。

 

そんなこと関係ない!肉厚たっぷりのオナホ肉を身体ごと受け止めなら抱いてヌキヌキしたいというのであればお勧めしますね。

 

【まとめ】使用する目的に応じて適したオナホを選ぶことの重要性をこれを機に知ることが出来ました!

両者比較してみて

思ったことは・・・

 

両者ともいい所と悪いところがあって、どちらも素晴らしいオナホであるという事!

 

ぷにあなミラクルはアンバランス過ぎる爆乳ボディではあるものの挿入がスムーズ過ぎる抜きやすいドールである反面、造形のセクシーさに欠けたり

 

対し、わがままボディは脚パーツがある分挿入はしずらいものの、ボディ自体のバランス素晴らしくセクシー女優そのものの、スタイルの素晴らしいクビレボディ。

 

そしてお尻の引き締まりが素晴らしく、お尻の谷間を利用して尻コキが出来るという素晴らしさに気づかされたりと・・・

 

両者を比較すると、それぞれの良さがあるんだなぁと痛感させられました。

 

今回の比較レビューで学んだことは

両者ともそれぞれにしかない魅力を発見できたことが今回の一番収穫だったかな。タイトルにあるようにどちらが優れている?劣っている?っていう優劣はなく、どちらも素晴らしいボディドールだと!

 

なので、使用する目的で自分に適したトルソーボディを入手していただけたら幸いです。と言うのを締めくくりを持って、今回第二回目の「トルソー型オナホ」の比較検証はここまでにしたいと思います。

 

ここまで、付き合っていただきありがとうございました。

両者の魅力更に追求レビューした!レビュー記事を紹介しておきますね。

 

コスチューム観賞するのに最適すぎる!セクシーな造形美のトルソー型ドール「マガこれバブみ爆発わがままボディ」の購入はこちら

【巨大トルソー比較】マガこれ バブみ爆発わがままボディ 信長トイズ購入

【巨大トルソー比較】マガこれ バブみ爆発わがままボディ FANZA通販購入

 

リアルなセックス体験がご自宅で楽しめる!おっぱいの抱き心地最高すぎる肉厚たっぷりなトルソー型ドール「ぷにあなミラクル爆乳DX」の購入はこちら

【巨大トルソー比較】ぷにあなミラクル爆乳DX 信長トイズ購入

【巨大トルソー比較】ぷにあなミラクル爆乳DX FANZA通販購入

 

タイトルとURLをコピーしました