ホットパワーズ初の爆乳トルソー型オナホ「ホパドール先行試作品」はガチで抜けるのか?忖度なしでレビュー

今まであるようでなかった!ホットパワーズ初のロケットおっぱい型の爆乳トルソーホール「ホパドール」遂に爆誕!2022年福袋で幸運にも入手した「ホパドール」先行試作品(プロトタイプ)はオナホとして使えるのか?抜けるのか?オナニスト目線で徹底レビューしちゃいます♪

福袋でゲットした!ホットパワーズのホパドールは抜きやすいのか?使用してみた感想を述べる

2022年度5万円福袋で入手しました、販売に至っていない先行試作品のトルソー型ホール「ホパドール」。これでひと抜きしてみた感想としては・・

 

膣内のゾリゾリした感じが非常にダイレクトに伝わり、また二層構造仕様の為ローションとの絡みも非常によろしく・・挿入したが最後、絡みつきの良さに相まってお尻を持ち上げて突きまくってのフィニッシュといった感じに気持ちよく抜けました・・抜けたが

 

その反面・・

 

不安定過ぎて持ちにくい、マジで持ちにくい!!

この一言に尽きます。いやマジで。。

 

素材自体が非常に柔らかいので、持ち上げた時は常に型崩れ状態となっています。持ち方を間違えると最悪オナホ素材自体がちぎれて破損する可能性だって否めません。

 

持ち抱える時なんて、、もう赤んぼを抱きかかえるように大切に扱わないとならないとならないので・・デリケートに扱えないオナニストには正直お勧めできないです!

 

骨盤パーツ内蔵していない柔らか素材だけで作られた大型オナホールなんて、、型崩れ待ったなしな程に自重が不安定だから、、騎乗位体制で持ち上げての腰振りなんざ正直できる代物ではないですから(泣)

 

挿入は気持ちいいが、扱いに困るという二面性を備えている実用向けとは言えない扱いが難しいオナホ。先行試作品と言うこともあり、今後は僕を含めて使用したユーザーの評価を元に改良を重ねていくと思うとなると、、やっぱりまだまだ改良の余地がありまくりですねぇ。

 

んで、僕がこのオナホールを最初に見て思ったことが一つあります。

 

これって・・さぁ・・

 

「ホットパワーズの★みくらですぅ♪」オナホをそのまま大きくしただけのやつじゃねぇか!!!って・・

 

まぁ、形が似ていますので、ホパドールの画像を見た方ならそう思っていただいても無理はないですね。特に後姿がもう似すぎて、、みくらちゃんオナホのデラックス版と思ってもおかしくない程完全一致している造形っぷりですもんね(笑)

 

膣内の作りは確かに異なりますが、

造形具合がもうそのまま「ホットパワーズの★みくらですぅ♪」だからね(笑)

 

まぁ、逆に言えば、、リアルに近いみくらちゃんボディをそのまま味わえるというホッパ信者にとってはある意味贅沢極まりないホールでもありますん。

このリアルサイズに近いみくらちゃんボディホールを、先行試作品と言う形で入手して使用したことはもう自慢してもいいかもしれないね(笑)

 

ホットパワーズ福袋を購入すると、ホッパさんのこうした特権と言いますか、株主優待券並みの待遇が受けれるのだから毎年の福袋購入は止められないのです。

ホッパ株なんてあったら、僕は投資して株主優待を受けたい気分です。いや、マジな話!!優待は勿論、チチフエタ含むホッパオリジナル商品の購入権利権ね♪

 

話は戻って

 

最初に述べたホパドール自体の抜きやすさの要因としては、素材自体の柔らかさもあります。とは言っても非常にデリケートかつ耐久性が高いとは言い切れない製品であるが故に扱う人の性格さえも出てしまいそうな商品でもあります。

ホパドール自体は正直いいオナホールであるが故に、これから入手したい人向けに使用した管理人が「どのような使い方ならホパドールの持っている気持ち良さを十分に味わえるのか?」を下記にて語っていきます。

 

ホパドールは仰向け体制での使用を推奨!それ以外でやるとうまくいきません

正常位、騎乗位、バックといった感じで色んな体位を試行錯誤しながら使用したわけですが・・・ようやく落ちついて抜くことが出来た体位と言えば

仰向け体制になりながらの前かがみに倒れた体制での騎乗位一択です。

 

最初は正常位でハメハメしようと、ヴァギナ位置にめかけて腰を落として床オナ感覚でうつ伏せ体制で抜き抜きしようと思ったらヴァギナ位置が下付きすぎる余りに挿入したペニスが抜けやすくなり挿入するに至りませんでした。

 

では、騎乗位バックはどうか?

と思ってやったら、素材自体が柔らかすぎる余りに腰振りがスムーズに出来ずピストン運動さえもやり難くて非常に萎えてしまいました。

 

どうしたら、、このオナホで抜くことが出来るんだ!!

といら立ちを感じながら仰向けで考えながらホパドールを持って抜いたら・・なんとこの位置が挿入しやすいことが分かったのです。

 

そう、僕が使用した上では、この仰向け体制で使用するのが一番抜きやすかったのです。マルチ体位向けな爆乳トルソー型ホールではありますが、全体の素材自体が柔らかく自重が保てないホールであるが故に、、こうした使い道しかできなかったのは・・正直いって残念としか思えない。

 

膣内はたこ足のようなイボびっしり連なるゾリゾリとした刺激で気持ちよかったんですけどねぇ♪もったいないな。素材自体もう少し硬いものにして、自重が保てるように骨盤パーツを内蔵させると使い心地がさらに良くなること間違いないです。

僕が、ホッパさんに先行試作品として使用したホパドールの要望事項を出せと言われたら、上記の要望を出します。

消費者向けに一般販売して出せるような代物ではないということだけは分かりました。うーん、、改良の余地あり!

 

【まとめ】いろいろ惜しい試作品オリジナルドールではあったが、気持ち良さと素材自体はピカイチだった!

素材と仕様自体は良かったんですけど、使用する側(オナニスト)にとっては不便極まりなかったオナホではあった。

 

キメてのとなるのは、オナホを持ち上げた時の自重の不安定さでしょう。自重が保てる骨盤パーツ搭載していない柔らか素材だけで構成された大型トルソー型なんて使いにくい事この上ないですからね。

 

まずもって、トルソー型の致命的な正常位、騎乗位すら出来ないのは正直言って痛い。試作品と言う事もあり、値段はまだ未確定ではあるものの、今後正規品としてリリースすることになっても、値段的にも見積もって3万前後でしょう。

オナニストも、少ない給与からお金を出して大型オナホールを購入するわけですから、僕含めて大金を使って購入するオナホールだからこそ色んな使い方をしたいという購入者が多いんです。

 

3万つぎ込んで購入したのに、使用できるのが寝そべり体制の騎乗位オンリーだったら・・まずもってクレームですよ。ええ、もう。正直、先行試作品段階で私がこの問題に気が付いたいので良かったですが、ホッパさんにもこの問題を受け止めて製品化に向けて改良を求めていきたい。

 

骨盤パーツ搭載によるオナホ本体の自重維持
正常位体制でも挿入しやすいようにヴァギナ穴の位置調整
耐久性向上のためやや硬めの素材を使用(外皮でもOK)

以上を要望します。

 

ホッパさんの先行試作品「ホッパドール」のレビューは以上となります。また、何かしらの課程で入手したオナホールがあったら紹介していきますのでよろシコお願い申し上げマッスル!!

 

タイトルとURLをコピーしました