【ホットパワーズ】秘伝くノ一淫法変わり身の膣(一穴お尻版)で抜いた感想や使い心地について徹底レビュー!

手軽でしかも程よい重量感ある!ホッパ初の腰振り一穴ヒップホール「秘伝くノ一淫法変わり身の膣(お手軽一穴お尻版)」が遂に登場。2022年の10万円福袋で先行入手した試作品ともいうべきお手軽ヒップホールはオナホとして使えるのか?抜けるのか?オナニスト目線で徹底レビュー♪

スポンサーリンク

お手軽過ぎる!?福袋限定のずっしりとした一穴ヒップホール「秘伝くノ一淫法変わり身の膣(一穴お尻版)」って抜けるの?使用してみた感想や使い心地について語ります!

ハメた感想について、一言でいうと

オマンコの締りが非常に緩く、絡みつきが良いことから、完全なまったりホール♪

 

>>【ホッパ】種付けプレス・だいしゅきホールドの体位セックス練習に最適な下半身オナホグッズ「淫魔性交体験(サキュバスフルエクスペリエンス) 」はガチで抜けるのか?生中だしでハメまくった感想や使い心地を徹底レビュー!

まさに、淫魔性交体験のヒップバージョンといったところでしょうかな?

 

正常位でプレイしたときは、股間に重量が感じられない為か?抜き心地が非常に悪かったのですが、股間にお尻を当てて腰振りピストンするような騎乗位体制であれば、お尻の重量が非常に感じられて、ピストンするたびに抜けてくれるからあら不思議。

 

本番セックスの様にじっくりゆっくりハメハメを楽しみたい方向けの、スローオナニー専用のヒップオナホといったところでしょう。

 

高反発&高刺激な即抜きタイプのオナホを好む方なら正直物足りなさを感じるものの、本番セックスのような臨場感ある!腰振りセックスを長く楽しみながら抜きたいという方なら、まさにお勧めのオナホ♪

骨盤パーツが内蔵されていないので、腰振りでの安定感はないと思いましたが、この手のまったりホールであれば骨盤パーツない方が奥突きがしやすく、お尻の柔らかい肉厚感を十二分に感じられたことから、骨格パーツない方が正解でした。

 

まったり系ホール自体好みが分かれるところではありますが、じっくり抜きたい用途に、今後使っていきたいと思います♪

 

※画像一番奥の下に映っている段ボールに「シリオモイ」「秘伝くノ一淫法変わり身の膣」が入っています。

ただ、場所が場所なだけに保管用パッケージを含めて考えると、部屋のスペースが広くとられてしまうのが難点。

末永く使わないのであれば、処分するときの梱包材として一時的に保管して、処分するときの使用すればよく、末永く使わないのであれば保管用ケースを処分してボックスケースに保管した方が望ましいですね。

 

ヒップホールとして考えると、結構いいオナホじゃなかったかな。どっしりとしたお尻の感触を味わいながら抜きたいっていう場合に使っていきたい、そんなオナホでした。。

ハメ心地や使い心地については以上。

 

肌触りや持ったときの感想について

同時期に入手した「チチオモイ」と比較して、高弾力かつ高反発さに関しては劣るものの、油分(オイルブリード)の少なさとスベスベとした肌触り、オナホ特有の不快なにおいはそれほど感じられなかった。

 

チチオモイ同様に骨パーツ搭載なしのモデルではあるものの、腰振りしたときの安定感は非常にあり、お尻の重量感を感じながら、両手を持って動かすだけで自然に抜けてくれるという腰フリーなオナホ。

 

ベタベタしなくて、匂いもこれと言ってあまり感じられない、下着も装着しやすい、正常位、騎乗位といったマルチな体位でも手軽に扱えてかつ本物のお尻に近いあの重量感を手軽に味わえる使い勝手の良さに関しては、評価に値する。

 

先行入手した試作品段階の時点で、これといった問題点がなかったのでこのまま一般販売してもいいレベルでした。

販売楽しみにしています♪

使い心地や肌触りに関する感想についてはここまで。

※この先は「秘伝くノ一淫法変わり身の膣(一穴お尻版)」に関する詳細をまとめていますので、気になる方は、引き続きお付き合いのほどお願いします。

 

10万円福袋で入手した「秘伝くノ一淫法変わり身の膣(一穴お尻版)」を開封(詳細画像)

ホットパワーズの2023年新春お楽しみ福袋から頂いた、2つの尻オナホのうち軽めな「秘伝くノ一淫法変わり身の膣(一穴お尻版)」開封時の画像。

 

ヒップを目の前に突き出した「JK美少女のくノ一さん」をモデルにした!可愛らしいイラスト。女子校生+くノ一・・・

 

閃乱カ〇ラか!!

って思わず突っ込んだのはナイショね(笑)

 

蓋が取れないように、四方に対してテープで頑丈に固定されていることから、商品自体丁重に扱っているなぁという印象がありました。

 

本体に包まれている専用衣装ケースを開封したときの画像。

お股を広げた一穴タイプというシンプルながらも、重量が6㎏と、重量感がしっかりした腰振り感が味わえる本格仕様。

 

触った感じとしては、油分のべたつきが少なくサラサラとした肉厚たっぷりで柔らかな触り心地。使用する上でもどっしりとした確かなる重量感に、気になるオナホ特有の臭いがないことから、如何にも肉厚かつ柔肌なヒップホールを前面に出したオナホといったところかな。

肉厚で柔らかい素材であるが故に、最初に持ち上げた時の本体の不安定さはありましたが、腰振りとして実際使ってみると、意外に安定感があったのは正直驚きました。

 

膣内ギミックは、全方位に刺激を与えてくれる!スパイラル状ともいえる、大ヒダ肉壁にびっしりついたイボが特徴のシンプルな構造。

 

刺激や締付けはそれほどなく、二層構造のようなねっとりと絡みつくような感じもありませんでしたが、使用するたびに毎回ベビーパウダーをまぶす必要すらなく、騎乗位体制で寝そべりながら両手で腰部分を持ちながら前後するだけで段々気持ちよくなって自然に抜けてくれるヒップホールってそうそうないですよ。

使用するたびに毎回ベビーパウダーをまぶす必要すらなく、事後処理して乾燥させれば、べたつき処理することなくすぐに使える手軽さもイイね。

 

ヒップ型でありながら腰振りとして手軽で扱えて、どっしりとしたお尻の重量感をお股でしっかり感じることが出来て、前後に振るだけで自然に抜けてくれる、安定感ある使い勝手のイイ!ヒップホールなんてそうそうありませんぞ♪

 

※ヒップホール含む、処分したオナホの一部

今まで使ってきたヒップホールでは満足いくオナホであったのは言うまでもありませんし、今後も使用していきたいと思いましたね。試作品ながらも商品化してほしいというぐらい満足した商品でした。

 

衣装コスチュームプレイは楽しめるのか?

着用できるサイズとしては、女性用「Mサイズ」でちょっと余る感じで、「Sサイズ」でパツンパツンになるぐらいの大きさかな。

基本「S-M」辺りのサイズなら着用できるという認識かな。

着用させるとどんな風になるのか?手持ちのいくつかの「Mサイズ」下着を着用したときのフィット感や着用後の姿を見ていきましょうか。

 

まずは、ギャルが身に着けていそうな、キラキラでゴージャスなラメが入ったド派手な勝負下着から。

 

正面、お尻ともに、大事な部分がしっかり強調されているセクシーさが際立っています♪左右腰の紐の部分が余っている感じがなく、エロさもしっかり強調されていて、いい感じだぞ。

 

面積が少ない過激なビキニ・・・最高だぞぉぉぉ!!!

 

次は、調整しやすいお色気ムンムンのセクシーな紐パン♪

 

左右の紐できつめに調整すると、イイ感じにフィット感が出るようになりましたね。所有している勝負下着の中で紐パンを試着したときのセクシーさからくるエロさはもう破壊力抜群です!

 

衣装のシワ部分が多くなり、エロさが軽減されているのが非常にもったいない所ではありますが、衣装自体のセクシーさ自体が保たれているので、後ろ姿で見るこの食い込んだ感じに股間ムラムラ不可避!

所有している勝負下着で最もフルボッキしたのは、これだというのは言うまでもない。

 

最後に、大人の雰囲気ムンムンな漂う!シースルーで情熱的な赤が特徴のアダルティな衣装を着用したときの画像。

 

人妻熟女といった雰囲気さがバリバリ伝わってきてイイ感じですねぇ。安物であったが故に、衣装自体のほつれがあったので観賞するには正直魅力に欠けるものがありましたが、大人の雰囲気さが駄々用というセクシーさがしっかり出ていて、これはこれで実にエロかったっすねぇ♪

衣装コスチュームプレイはそれなりに楽しめますね。着用させる衣装種類によっては、Mサイズでも若干余ってしまうものもあるのでその点はどうかご了承くださいませ。

 

【まとめ】どっしりしたお尻の重量感を感じながらじっくり抜くことができ、両手で腰振りすれば確かな満足感が得られたオナホ…それが「秘伝くノ一淫法変わり身の膣」やで!

これを入手したちょうど一年前に、骨格付きのヒップホール「ぷにあなDX極」を使ったことがありましたが、挿入した感じからしてやっぱり違いましたねぇ~

挿入したときのスムーズ感っていうの。

 

肉厚でどっしりとしていながら骨格パーツが搭載されていない「秘伝くノ一淫法変わり身の膣」は、

僕がこれまで持っていたヒップホールと比べて、ゆるマンでありながらも腰振りしたときの重量感が凄くあって、挿入に対する引っ掛かりが一切なく、まるで本物のお尻を犯しているそんな気分にさせていただきました。

 

ゆるマンだからなのか、事後処理も非常にやり易くて、メンテのしやすさにとても驚きました。前まで持っていた「淫魔性交体験」は泣く泣く処分してしまいました。が、それに代わる感じの挿入感を持ったヒップホールを今回入手したので、ヒップホールに関しては、これがあればしばらく困ることはないのかなと思った。

 

ただ、ゆるマンなので即抜きを求める方にお勧めできるかというのは微妙なところではありますが、腰振りでがっちり抜きたいという方にはお勧めのヒップホールであることには変わりありません。

 

お尻好きなオナニストにお勧めしたいオナホではあるが、福袋限定の試作品ともあって商品化されたら入手して使用してみることをお勧めします。

 

腰振りがしやすくてどっしりとした重量感!

かつ扱いやすく、挿入しやすい!

ヒップホールを語る上でこの二点は外せないし、使用するオナニストに寄り添ったヒップホールって多くないのも実情なんですよね。

 

僕が今まで使ってきたヒップホールの中で、今商品である「秘伝くノ一淫法変わり身の膣」は他のヒップホールよりも抜きんでているものがありました。

 

今後、お尻を犯したい時には使っていくつもりです。

「秘伝くノ一淫法変わり身の膣」に対する想いをこれ以上書いたらキリがありませんのでこの辺にしておきます(笑)

 

2023年新春お楽しみ福袋にて入手した「秘伝くノ一淫法変わり身の膣」に関するレビューは以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、いいオナライフを♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました